借金をまとめるために「じぶん銀行」を利用したらauユーザーへ割引が!

au_kddiなぜ私が借金を抱えたかというと、美容グッズやダイエットグッズを買ったりするためにいくつかのカードローン会社から借入をしていたからです。
最初は少額なので余裕だと思っていたら、いつの間にか・・・というパターンなのですが、金利を低くするためにも返済日を一緒にしたり手数料の節約のためにもおまとめローンを利用した方が良いと思い、決心してまとめることにしました。

私は最初「じぶん銀行」という存在を深く知りませんでした。
店舗があるわけではないので、馴染みがなかったのかもしれません。
なんとなくネット銀行で、どこかとどこかが共同出資してできたところという曖昧な認識でした。
できれば何か「お得感」のあるところがいいな~なんて思っていた時にみつけたのが「じぶん銀行のじぶんローン」でした。
一番惹かれたのはどでかく載っている低金利の数字と「au割」という単語でした。
詳しくみてみると、三菱東京UFJ銀行とKDDIが共同出資してできた会社なので、KDDIユーザーはお得に利用できるものだとあります。
思わず食いつきました。私の携帯はauだったからです。
auの携帯電話以外には、ケーブルプラス電話、Smart TVBox、J:COM PHONEプラス、auひかり、auひかりちゅら、au one net(「フレッツ光」コース、「コミュファ光」コース、WiMAXコース)などがありました。
auの携帯電話でなくて、それらを利用している方も多いと思うので、それで割引や優遇があるならと申し込むことにしたのです。

とっても便利でお得だった!

mitubisiufjbank

さまざまな条件がある中で、私はauユーザーの割引を受けることができました。
借りていたお金をまとめ、少しずつ返していく形をとっています。
金利は優遇されて低金利になっているので、安心して返していくことに集中ができています。
借入先の中に消費者金融もあり、「じぶん銀行」でまとめることで金利もだいぶ低くなりました。
ATMの利用料なども、無料のところが多く返済の際に手数料を取られるなんてこともありません。
三菱東京UFJ銀行が手掛けているからATMの手数料が無料になり、KDDIも共同出資会社なのでユーザーはお得になり、いいところどりの消費者のことを考えてくれている銀行カードローンだと思います。
ネット会社なのでその分人件費や店舗がかからないので、消費者が得と感じるところに回せるのだと思います。
これは私の予想ですが・・・
とにかく助かっているのは事実なので、特に絶対ここがいいというところがなければ、一度検討してみてもいいかもしれませんね。

おそらく女性はダイエットグッズや美容グッズ・エステなどにお金をかけている方は多いと思います。
カードローンはそういったものにも使えるのが嬉しいですよね。
私はすごく助かりました。
分割にすることで、使える期間も長くなって、低金利のカードローンなら利息はそこまでかさみません。
年齢もあり、見た目・美容には気を使っているので、これからも良いお付き合いをしたいと思っています。
まだ返済が残っているので、うまく付き合えていこうと考えています。

カードローンとの付き合い方

haritiryou

私はおまとめローンを利用したので、新たに借入は基本的にできません。返すだけです。
利用中のコツとしては、返済は余裕のある時はこまめに返して、余裕がないときでも自分へのご褒美も忘れない!だと思います。
なにかとストレスも溜まりますし、それに加えて借金の返済が!なんて考えると余計に気が滅入ってしまいます。
なので、甘いものや好きな物をたくさん食べるとか、一日贅沢をさせてあげるとか、自分にご褒美の日を作ってあげるとなお「がんばろう!」というエネルギーになりますよ。
少しずつ、しかし確実に返済していくコツは、無理をしないことです。
消費者金融はやはり金利が高いので、銀行カードローンをオススメします。
そして、その中でも口座をもっていたりじぶんに合う特典があったり、低金利であったり、何か絶対的なポイントを決めておくと探しやすいかもしれません。

ダイエット・美容グッズでピンチになった女の情報
性別
年齢
職業
毎月の収入
年収
利用先
利用した年
借入額

35歳
医療関係
約30万円
約350万円
じぶん銀行「じぶんローン」
2015年11月~
最大110万円 返済中(借入残高は約70万円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする