カードローン審査が心配な人こそ!保証会社が2つあるところがオススメ【おまとめも】

カードローン・キャッシング・おまとめローンなど、お金を借りるときの審査ってドキドキですよね。
審査に通らなかったらどうしよう、と不安になり、「審査に通るコツ」とか調べてみたり・・・
今回は、審査に不安な人にささやかですが、少しでも審査に通りやすくするちょっとしたアイディアを紹介します。

保証会社って?

そのアイディアを紹介する前に、保証会社について軽く触れておきます。
銀行から借り入れをする際に利用者は無担保・無保証人で申し込みますね。
そのときに、銀行と申込者との間に入ってもらって、返済できない場合は保証会社が代わりに返済する仕組みです。
それ故に保証会社が保証してくれなければ審査に落ちてしまいます。
保証会社も、利用者が貸したお金を踏み倒さない人だと見極めるために信用情報機関から情報を得て審査するのです。
こうして無事に審査に通れば、融資が可能になります。
保証会社は、銀行からお金を借りるときになくてはならない存在です。
銀行は保証会社を公開していて、どの会社が保証しているのか私たちは知ることができます。

保証会社はこちらで詳しく紹介しています(⇒○○の審査基準は?ひとめでわかる表で説明

保証会社が二つある銀行、み~っけ!

そこで詳しくみてみると、保証会社が一つのところが多いのに対し、二つあるところがあるのです。

銀行 保証会社
オリックス銀行カードローン 新生フィナンシャル株式会社(レイクの系列会社)
またはオリックス・クレジット株式会社
住信SBIネット銀行 オリックス・クレジット 株式会社
またはSMBCコンシューマーファイナンス 株式会社(プロミス)

保証会社を二つ設けているところをピックアップしてみました。
消費者金融が保証会社になっている場合が多く、他の銀行は大体一つの保証会社に落ちてしまえば終わりですが、上記の銀行は保証会社が二つあるので、単純にチャンスが二回あるのです。
どちらにも審査に通らなければならないわけではなく、どちらか一つにでも審査が通ればOKです。
ですので、他の銀行カードローンより少し有利なのです。
審査が不安な人にこそ、このちょっとした盲点を利用してほしいと思います。

おまとめローンの場合も

また、キャッシングだけに限らずおまとめローンを検討している方にもオススメします。
おまとめローンを利用するときの審査は厳しいといわれているからです。
借入額が高額になりやすく、申込者も審査に通るか不安になりやすく、一番対策が必要なのです。
上記で紹介したのはどちらも銀行カードローンなので、総量規制の対象外です。
おまとめローンに不安を抱いている人にもオススメしたい裏技(?)です。

銀行が保証会社を直接している場合はどうなるの?

上記の表をみてもらえばわかりますが、銀行が直接保証会社をしている場合があります。
その場合、どういった形を取るのか?
管理人は考えました。
銀行は全銀協もしくはJICCから情報を取らないケースが多いのです。
そうすると、ノウハウ自体が少なくなり、その結果審査の通過率は上がると考えてよいでしょう。
銀行と消費者金融はそもそもが違います。
保証会社は消費者金融がしていることが多いのに比べて、銀行がするとなるとノウハウ不足に陥ってしまう可能性があります。
その結果、審査に通りやすくなると考えられるのです。

現在利用している消費者金融が保証会社のところを選ぶ

そして最後にもう一つ、審査にできる限り通りやすくするために、できる対策を紹介します。
それは、もし現在消費者金融を使っている場合、その消費者金融が保証会社をしている銀行カードローンを選ぶというものです。

例)現在アコムを利用している場合。

銀行 保証会社
三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック アコム株式会社
ソニー銀行カードローン アコム株式会社
じぶん銀行じぶんローン アコム株式会社
セブン銀行カードローン アコム株式会社

例)現在プロミスを利用している場合。

銀行 保証会社
ジャパンネット銀行カードローン SMBCコンシューマーファイナンス(旧プロミス株式会社)
三井住友銀行カードローン SMBCコンシューマーファイナンス(旧プロミス株式会社)

このように、消費者金融が保証会社になっていて、しかもその消費者金融を利用していたりしたことがある場合は、審査に通る確率が上がりますよね。
そのようにして銀行カードローンを決めても良いかもしれません。
裏技というよりも、根本的だけど見落としがちなところです。
ぜひ参考にしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする