即日融資できる無人契約機が設置された消費者金融は?

「無人契約機」とは、その名の無人の契約機を利用することでカードローンやキャッシングが契約できるというものです。
誰とも会わずにスムーズな申し込みができるので、誰でも気軽に申し込みを行える上に即日融資が可能というのが、無人契約機の最大の特徴と言えるでしょう。
そこで今回は各消費者金融に設置されている無人契約機の具体的な内容や無人契約機のメリット、デメリットなどを紹介していきたいと思います。

各消費者金融の無人契約機について

・アコム
無人契約機名「むじんくん」
営業時間 8:00~22:00 年中無休(年末年始を除く)
無人契約機設置数 約1000台
審査完了まで最短30分 申し込みからカード発行まで45~60分程度

プロミス
無人契約機名「自動契約機」
営業時間 9:00~22:00(※一部21:00もございます) 年中無休
無人契約機設置数 非公開
審査完了まで最短30分 申し込みからカード発行まで45~60分程度

アイフル
無人契約機名「契約ルーム」
営業時間 8:00~22:00(一部の店舗は営業時間が異なる)
無人契約機設置数 約800台
審査完了まで最短30分 申し込みからカード発行まで45~60分程度

モビット
無人契約機名「ローン申込機」
営業時間 9:00~21;00
無人契約機設置数 約400台
審査完了まで最短30分 ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

以上が無人契約機を扱っている消費者金融と無人契約機の内容となります。
見て頂いてわかる通り、名の知れた大手消費者金融であれば基本的に無人契約機を取り扱っていますが、地域によっては無人契約機を設置していない店舗もありますので、無人契約機を利用するのであれば、予め公式サイトで自宅の近くに無人契約機が店舗に設置されているかどうかを確認してみると良いでしょう。

無人契約機のメリット

good2

無人契約機の優れているポイントは、幅広い時間帯で申し込みから契約までの手続きを一度で済ますことができるというポイントです。
無人契約機でなくても、Web完結申込みを利用すれば申し込みから契約までの手続きを行う事が可能ですが、無人契約機と違って融資までに時間が掛かってしまう場合があります。
しかし、無人契約機であればどの消費者金融でも最長1時間程度でカードが発行され、近くのATMですぐに利用する事が可能です。
また、誰とも会わずに即日融資を受けたいという人にも無人契約機がお勧めです。
もちろん、無人契約機でも担当オペレーターと会話する必要がありますが、実際に対面するわけではありません。
土日祝日の即日融資や、できるだけすぐに融資してもらいたいという人には非常にお勧めのサービスです。

無人契約機のデメリット

no good

無人契約機のデメリットは、どの店舗にも設置されている訳ではないという点です。
地方都市や小さな町では無人契約機を取り扱っている店舗が少ない、または無いという場合があります。
また、無人契約機を使用するには外出する必要があるため、無人契約機を設置している店舗が遠いという場合はWeb完結申込みの方が手っ取り早いかもしれません。
その他、審査中も自動契約機から離れることができない為、待ち時間が発生します。
大体15~30分ほどは放置されるので、なるべく早めに契約を終わらせたいのであれば、前もって公式サイトなどで申し込みを済ませておく事をお勧めいたします。

無人契約機を利用すれば絶対に即日融資してもらえる?

ATM3

無人契約機で申し込みを行った場合、審査にさえ通過すれば、ほぼ間違いなく即日融資してもらえます。
しかし、営業終了時間1~2時間前までに申し込む事が条件です。
例えば、アコムの場合は営業終了時間から1時間前であれば即日融資が可能ですので、21時までに申し込まなければ即日融資に間に合わない可能性があります。
各消費者金融によって即日融資が可能な申込み時間が異なります。

● プロミスの場合は20:30分までに申込みで即日融資可能、
● アイフルの場合は20:45分までに申し込みで即日融資可能、
● モビットの場合は19:00までに申し込みで即日融資可能となります。

(以上の時間を過ぎての申し込みでも即日融資してもらえる可能性があります)

また、夜になると自分の勤め先が営業終了しており電話での在籍確認ができない場合もありますので、そういった場合は社名の入った保険証や給与明細(源泉徴収票が望ましい)を持参しておく事をお勧めします。

無人契約機を使って最短で借入する方法

無人契約機を利用することで、融資までの時間を短縮することができます。
申込から借入まで最短で1時間ほどで出来る可能性もあるとても便利な方法なので、ぜひ活用してみてください。

まず申込はインターネットを使います。
インターネットで申し込んだら、無人契約機に向かいます。あらかじめインターネットで申し込んでおくことで、入力をする手間と時間を短縮することができます。
あとは無人契約機から借入の依頼をして、ローンカードがある場合はここで発行しつつ、借入を完了させます。

今の時点では、これが最も早く融資を得る方法です。あとは業者によって営業時間の縛りや審査の難易度が変わってきますので、そこをクリアしたら簡単に借りることができます。

急いでいるときはぜひ活用してください。

まとめ

無人契約機は大手消費者金融であれば基本的に取り扱っています。
営業時間や拘束時間も大きな差はありません。
どの無人契約機も即日対応に対応しており、土日祝日や店舗の営業時間外であっても利用することができます。
急な出費や誰とも会わずにすぐ借りたという人には非常にお勧めです。

しかし、無人契約機はどこでも利用できるという訳ではありません。
その為、各消費者金融の公式サイトにて、自宅の近くにある無人契約機を調べておくと良いでしょう。
また、申し込み時間によって即日融資ができないと言う場合もありますので、夜に無人契約機を利用する際は注意が必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする