賢くカードローンを利用するなら!人生にはあの年代で3度お金が必要

人生の中で、お金が一番必要な時はいつでしたか?

お金って、必要なときに限ってないんです!

まぁお金が必要ないときなんてないんですけどね(笑)

今回は、「人生で一番お金が必要なとき」をランキング形式で発表していきます!

お金はあの世には持っていけません。生きている内にすべて使ってしまいましょう!人生設計の中で、今どの段階にいるかによって今後の見方が変わってきますよ!

◆人生で一番お金が必要なとき【年代別】

ベスト3:とにかく遊びたい!20代遊び盛り

まず若い頃にぶつかる壁がこれではないでしょうか。遊び盛りの時期だけど給料は低くすぐに使ってしまう…さらに一人暮らしなんてした時には一瞬でなくなります。明日生きていくのがやっと。給料日にようやく一安心するも、支払いですぐになくなってしまうなんてことも…

20代は経済的に常に不安定で、今がやっとなんです。欲しいときに限ってない!と嘆いている若者がどれだけいることでしょう。筆者も20代はお金に苦労することばかりでした。今の若者には、人生の基盤となる時期を何とか乗り越えてほしいですね。

ベスト2:基盤が出来ても落ち着けない!40代責任盛り

子育ても少しずつ落ち着き、生活も安定しつつある40代。しかし、仕事は忙しくさらに責任も出てきて慌ただしい日々を過ごす40代。このときになると、「健康」を気にするようになります。食事を気を付けたり、運動をするよう意識的に動かなければならない時期です。また、健康に目を向けると保険を見直したり、将来のことを気にするようになります。「健康」や「老後」がキーワードになりお金がかさんでいきます。

ベスト1:家族が出来て一杯一杯!30代働き盛り

ようやく少しずつ大人になってきて、結婚したり子供ができたり家族が出来たり付き合いも多くなってくる30代の時期。家族が増えるということは、自分以外にかかるお金も膨大です。上手にやりくりするものの、常にお金の悩みは尽きない時期でしょう。給料はすべて家族のお金になり、自分のために使うお金はほとんどない状態の人が多いでしょう。そして、少しでも余ったら将来のための貯金として残しておく道を選ぶでしょう。

また、30代で家を買う人も多く、住宅ローンを組んだりとさらにお金のために働く時期が続くでしょう。なぜ30代で住宅ローンを組む人が多いかというと、30代は働き盛りで審査に通りやすいからです。この時期に組んでおかないと、審査に少しずつ通りにくくなってきます。30代はチャンスとピンチが交差する複雑な時期なのです。

◇年を取ってからはあまりお金を使わない

祖母いわく、年を取ったらお金はあまり必要なくなるそうです。

好きな時間を過ごしたり趣味を全うするのが日課な祖母ですが、お金を使うときといえば孫にお年玉をあげたり、旅行にいったり数えられるくらいしかないそうです。

年金でゆっくり細々と過ごしているのである程度の貯金でやりくりできるようになります。

若いときはやりたいことが多くてお金が足りない!といった状態の人も多いと思いますが、年を取ると「健康」が何よりも大切です。

今は、やりたいこととお金が比例していないと思いますが、貯金するよりもどんどんお金を使ってやりたいことを楽しみましょう。年を取ると楽しみたい気持ちはあまりなくなり体力もなくなります。人間誰しも、今が一番若いときです。健康で体力があるときにやってしまわないのはもったいないですよ。

◆人生でお金が必要になる瞬間【出来事別】

ベスト3:車の購入

幼い頃は車を所有することに憧れたものです。そして、車の購入は人生においても高い買い物になるでしょう。最低でも数十万円~数百万円はしますから、大きな買い物になることは間違いありません。

地方などでは車は必需品ですから、避けては通れないでしょう。多くの人が一生のうち一度は車を所有するものだと思います。

ベスト2:子供の進学

自身に子供がいる場合は、特にお金がかかりますね。子供一人当たりを育てるのに3000万円必要だといわれています。子供が成長していくにつれ学費などもかかります。しかし、一度に必要というよりは長期に渡ってかかってくるというのはまだ有難いですね。

子供のためにがんばれる、子供にお金を残してあげたい、といった活力にもなるので、相乗効果が見込めそうです。

ベスト1:不動産の購入

人生で最もお金が必要になるのは「不動産を購入するとき」でした!家は一生に一回の大きな買い物で、定年近くまで住宅ローンを返していくことなどを考えると思い切った選択ですよね。働き盛りから定年近くまでとなると、長期間住宅ローンに縛られることになります。

中途半端な計画や気持ちでは出来ないことです。住宅ローンを返済するために働く日々が続きますが、積み重ねていけば報われる日が来るでしょう。

住宅ローンを利用する上で、特にみずほ銀行はオススメです。住宅ローンの金利も低いです。まずはカードローンを利用してみると、「自社のサービスを利用しています」とアピールできますよ。

◆まとめ|今を大事に

いかがでしたか?

人生の中で、お金がいるときに限ってないということをより感じたのではないでしょうか。

大金が必要な場面は一生のうちに何度かあるでしょう。しかし、今やりたいことは我慢せず時にはお金を借りるという選択をしながら、今を大切にしていきましょう。

年を取ったら今よりお金を使う場面は少ないと考え、今しか出来ないことをしてくださいね。人生の先輩からのアドバイスでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする