小額の借入れを『180日間無利息サービス』のある「レイク」でした話

「あとちょっとお金が足りない!」

こういうときってけっこうありますよね。

私もそんなひとりでした。

そんなときに利用したのが「新生銀行カードローンレイク」です。

レイクなら小額の借入れにぴったりなんですよ。

■きっかけは両親との確執

kaooou_women

私がキャッシングするきっかけとなったのは、両親との確執が原因です。

両親は少し過保護なところがあり、私の行動を詮索したがるところがありました。

それでも学生のころは「心配してくれているんだろうな」と、
うるさいなとは思いつつも我慢していました。

しかし、私も24歳の社会人。

もう立派な大人です。

それなのに少しでも帰りがおそかったり、休日に出かけようものなら、
「なにをしていたんだ?」「どこに行くんだ?」といちいち詮索してきたのです。

私は耐えられなくなり、両親と喧嘩になることも多くなりました。

それでも両親の私に対する詮索がなくなることはなく、
だんだん家に帰るのがイヤになってきたんですね。

そこで家をでて、独り暮らしをすることにしたのです。

当然、両親は猛反対しましたが、私はもう家を出ると決めていたので、
聞く耳をもっていませんでした。

■どうしてもあと3万円足りずキャッシングすることに

独り暮らしをしよう」と決意した私は、さっそく行動を開始しました。

幸いよさそうな物件もすぐに見つかりましたし、
あとはお金さえ用意できれば、すぐに引越しできる状況でした。

しかし、ひとつ問題がでてきてしまったのです。

それは費用が足りなかったことです。

礼金や敷金、仲介手数料と引越し代、その他、家具などの生活に必要な物を
含めるとざっと40万円ほど必要になりました。

大部分は自分の貯金でまかなうことができましたが、
どうしてもあと3万円が足りなかったんですね。

そこでキャッシングで借入れをすることにしたのです。

■借入先にレイクを選んだわけ

zero

借入先には「レイク」を選びました。

レイクを選んだ理由は「180日間無利息サービス」(⇒無利息期間サービス)があるためです。

レイクでは、5万円以下の借入れであれば、180日間無利息になるんですね。

つまり、半年以内に返済すれば利息はつかないということです。

このサービスは新入社員で給料も少なく、
これから独り暮らしする私にとってはとても魅力的に思えました。

他にも無利息サービスをおこなっている業者はありましたが、
すべて30日間という短期間だったんですね。

この場合ですと、一括返済しなくては無利息になりません。

なにせはじめての独り暮らしですし、これから必要なものがでてき、
またお金が必要になるかもしれません。

3万円とはいえ、一括返済するのがすこしキツイかもしれないと思いましたので、
無利息期間が180日とたっぷりあるレイクを選択しました。

無利息サービスが売りの「新生銀行カードローン レイク」を徹底検証

■無事に審査通過。レイクで借入れする

reiku

審査はとてもかんたんでした。

申込みから1時間もかかっていなかったと記憶しています。

その後、近所の新生銀行の無人機にいって、
契約を済ませ、カードを受け取りました。

さっそく、そのカードでATMから借入れをして終了でした。

申込み~借入れまで、あまりにもあっさり終わったので
「こんなにかんたんでいいの?」と、ちょっと心配になったくらいです。

■6ヵ月後、予定通り返済を終える

clocks-icon-vectors

レイクとの契約は、月々の返済額は3,000円で返済回数11回でした。

ですが、返済は予定通り6ヶ月目で一括返済しました。

180日以内に完済しましたので利息は0円です。

もし、返済回数11回で返済した場合は461円の利息がかかることになります。

もともと小額の利息とはいえ、無利息なるのは得した気分になりますね。

■レイクを利用した感想

sumahoijiri_women

今回、レイクを選んで正解だったなと思います。

いざ、独り暮らしをしてみると思った以上にお金がかかりますし、
次から次へと必要な物がでてき、購入しなくてはいけませんでした。

そうした理由から、3万円の小額とはいえ、一括返済は厳しかったです。

レイクは180日間も無利息期間がありましましたので、
余裕をもって返済していくことができました。

利息が0円でしたので、キャッシングしたという実感はないですね。

おかげで、今は独り暮らしを満喫できています。

引っ越し費用をレイクで無利息で借りた女の情報
性別
年齢
職業
毎月の収入
年収
利用先
利用し始めた年
借入額

24歳
OL
約24万円
約320万円
レイク
2015年6月~2016年1月
最大3万円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする