明日10万必要な人がすぐ実践すべき「お金を借りるテクニック」

明日までに10万円必要になった!!すぐに用意しなきゃ間に合わない・・・

額はどうであれば、いますぐにお金が必要になる場面はありますよね。

そんなときに頼れるのが、大手銀行系のカードローンです。おそらく、申請したその日または翌日にお金を借りる方法は、カードローンによる即日融資・即日振込しかないでしょう。

では、早く確実にお金を借りるテクニックはあるのでしょうか。

最近ではスマホやパソコンからのネット上の手続きによって、カードローンの即日融資・振込を翌日にも受けられるようになりました。いってしまえば、自宅にいながらお金を借りることができるのはカードローン以外にないでしょう。

銀行でも借りれないことはないのですが、審査に時間がかかることが多く、翌日にお金が必要な人には向かないと思われます。

明日までに10万円必要な人に│おすすめカードローンランキング

おすすめのカードローンランキングをご紹介します。

第1位 アイフル

☟アイフルへのお申込みはこちらから

アイフル概要
金利 限度額 返済日
年3.0~18.0% 1~800万円 35日ごと、毎月指定日(任意)
申込方法 遅延損害金 総量規制
インターネット・電話・窓口・自動契約機 20.0% 対象
無利息期間 契約日の翌日から30日間(初回のみ)
利用条件 ・満20歳以上70歳未満の安定した収入がある方
・保証会社の保証を受けられる方

※外国人の方は永住許可を受けている方が対象。
※審査の結果によっては利用できない場合あり。

消費者金融であれば断然アイフルがおすすめです。

初回申込の方は30日間無利息になるキャッシングサービスを行っています。こういった「初回○○日間無利息サービス」を設けているのはアイフルだけではありません。

無利息期間サービスがあるおすすめカードローン一覧

アイフルの他にはない強みは、

  • 「てまいらず」を使えば、誰にも知られずカードを受け取れる
  • 24時間いつでも、誰にもバレずに、会話ロボット「ぽっぽくん」に相談可能

アイフルでは、自己破産から7年経過し4件60万円の借り入れがある人が10万円の融資枠を手に入れたこともあります。それぞれの返済能力やコツコツと返済してきた実績などもあるかもしれませんが、これはアイフルの寛容な受け入れ態勢を物語っているでしょう。

アイフルの詳細記事を読む

アイフル公式HPで申し込む

第2位 レイクALSA

☟レイクALSAへのお申込みはこちらから

レイクALSA概要
金利 限度額 返済日
年4.5~18.0% 1万円~500万円 毎月指定日(任意)
申込方法 遅延損害金 総量規制
インターネット、アプリ、
自動契約機、電話
20.0% 対象
無利息期間 初回のみ
・180日間無利息
・30日間無利息
利用条件 ・満20歳~70歳(国内居住)の安定した収入がある方(更新は71歳まで)
・保証会社の保証を受けられる方

※外国人は永住許可が必要です。
※審査の結果によっては利用できない場合あり。

レイクが生まれ変わって消費者金融レイクALSAになりました!

レイクALSAの特徴は、なんといっても初回限定で無利息期間180日間か30日間かを選べる点でしょう。
180日間無利息となると3ヵ月で給料日3回を迎えることができるので、その間に完済してしまえば利息なしで借入が可能です。

それぞれの無利息期間は下記のようになっています。

・30日の無利息期間…5万円以上を初回借入で利用したい人で、上限は枠一杯となっています。なので、はじめの返済は元金のみの返済です。

・180日の無利息期間…5万円までの借入なら180日間利息がつかないというサービスです。もちろん5万円以上の借入も可能ですが、無利息期間サービスが適用されるのは、5万円までです。

レイクALSAの詳細記事を読む
レイクALSA公式HPで申し込む

第3位 楽天銀行スーパーローン

☟楽天銀行スーパーローンへのお申込みはこちらから

楽天銀行スーパーローン概要
金利 限度額 返済日
1.9~14.5% 最大800万円 1日,12日,20日,27日
から選べる
申込方法 遅延損害金 総量規制
ホームページでの申し込みのみ 19.9% 対象外
利用条件
 ①満年齢20歳以上62歳以下の方 (※1)
 ②日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
 ③お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
 ④楽天カード株式会社または株式会社セディナの保証を受けることができる方 (※2)
※1 但し、パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下
 ※2 当行が認めた場合は不要です

楽天銀行スーパーローンは、いま話題のネット銀行のカードローンです。

ネット銀行なので店舗がなく、インターネットのみでのアクセスとなります。

楽天で買い物することが多い人には特におすすめで、楽天会員ランクに応じて審査の優遇があると公式HPで明言しています。楽天での買い物がお取引履歴としてみてもらえるのです。

また、入会でもれなく楽天スーパーポイントが1,000円分が貰えます!

楽天銀行スーパーローンの詳細記事を読む
楽天銀行スーパーローン公式HPで申し込む

第4位 横浜銀行カードローン

☟横浜銀行カードローンへのお申込みはこちらから

横浜銀行

横浜銀行カードローン概要
金利 限度額 返済日
1.9~14.6% 10~1,000万円 毎月10日
申込方法 遅延損害金 総量規制
インターネット・電話・郵送・FAX・店頭窓口 18.0% 対象外
利用条件
● 神奈川県内、東京都内、群馬県前橋市、高崎市、桐生市のいずれかに住んでいる、もしくは、勤務している
● 契約時の年齢が満20歳以上69歳以下である
● 安定した収入がある人、またはその配偶者(専業主婦、パート・アルバイトは申込可能、学生は申込み不可。また、収入には年金を含みます)
● 横浜銀行の口座を持っている(カードローン申込み時に同時申込みも可能)

関東近郊に住んでいる方で、横浜銀行の銀行口座を持っている方には特におすすめしたいのが「横浜銀行」です。

金利も低く限度額も高いため、様々な場面で活躍すること間違いなしです!

横浜銀行カードローンの詳細記事を読む
横浜銀行カードローン公式HPで申し込む

明日10万円必要なピンチのときにカードローンがオススメの5つの理由

なぜ、大手銀行系カードローンがオススメかというと、主に5つの理由があります。

① 大手銀行系が運営しているから安心

第一に、安心できるところなのかというのはとても大事です。大手のカードローン会社は、誰もが知っている日本の大手銀行が運営するカードローンがほとんどです。
そのため、安全性や健全性は言わずもがな。安心のお墨付きがあるからこそ、ピンチのときにも頼れるのです。もちろん安全だからこそ、日常使いもオススメ。

名前も聞いたことのない闇金などで借りることは絶対にやめましょう。

②大手消費者金融は、審査回答が抜群に早いのが嬉しい!

自社で審査をおこなっている大手銀行系カードローン会社は、抜群に審査回答が早いんです。

中小の消費者金融はそうはいかないので、これは大手だからこその徹底されたサービスの一つでしょう。

【大手消費者金融の審査と最短融資】

会社名 審査時間  最短融資
プロミス 最短30分 最短1時間
アコム 最短30分 最短1時間
SMBCモビット 最短30分 最短即日

※時間帯や審査状況によって、審査時間が変動する可能性があります。
※申込方法(スマホやパソコン以外)によっては融資・振込までの時間が長くなります。

③うれしい無利息サービスがある場合も

「無利息サービス」とは、”初めての利用の方に限り”、一定期間内の金利や利息が「0円」になる超うれしいサービスです。

無利息期間中であれば、支払いが生じるのは元金だけです。

例えば10万円借りたら、10万円返せばOKです。金利の支払いはなく、実質0円でお金が借りられるというサービスです!

  業者名 金利0円期間(無利息期間)
銀行 新生銀行カードローン
レイクALSA
契約日の翌日から30日間(初回のみ)
契約日の翌日から180日間(初回のみ、5万円まで)
ジャパンネット銀行ネット
キャッシング
初回借入日から30日間(初回のみ)
消費者金融 プロミス 初回借入日の翌日から30日間(初回のみ)
※メールアドレスの登録とWeb明細の利用登録が必須になります。
アイフル 契約日の翌日から30日間(初回のみ)
ノーローン 借入日の翌日から7日間
アコム 契約日の翌日から30日間(初回のみ)

無利息サービスを利用するときには、「無利息の開始日」を把握しましょう。

【「契約日」もしくは「借入日」の翌日から】となっていることが多いです。

一見同じように見えますが、ここには言葉の罠が隠されています。

アコムの「契約日の翌日から」の場合は、契約が成立した時点の翌日から無利息期間が始まっているので、すぐに借り入れしないとせっかくの無利息期間がムダになってしまう可能性があります。

一方、プロミスの「初回借入日の翌日から」の場合、とりあえず契約しても無利息期間は過ぎていきません。

明日中に10万円借りる場合は気にしなくて良いですが、金利0円の無利息サービスを重視する場合は、借りるところがどの時点から無利息期間が発生しているのかを把握しておきましょう。

④自動契約機でカード受取り可能

多くの消費者金融では、自動契約機を設けています。

スマホやパソコンからネット申し込みをし、審査通過したら自動契約機の設置店舗に行けば、カードローン専用カードを即時発行・受取ができます。

この自動契約機はとても便利で、周りの人や親・家族にバレにくいというメリットがあります。

ローンカードを直接受け取ることで、自宅に郵送物が送られてくる心配もなくなるので人気です。

業者名 自動契約機の一覧 営業時間について*
プロミス プロミス自動契約機 9:00~22:00(土日・祝日含む)
三井住友銀行ローン契約機(ACM) 9:00~21:00(土日・祝日含む)
アコム 自動契約機(むじんくん) 8:00~22:00(土日・祝日含む)
カードローンコーナー
(三菱UFJ銀行内)
8:00~22:00(土日・祝日含む)
SMBCモビット ローン申込機 8:00~21:00(土日・祝日含む)

※一部店舗により営業時間が異なる場合があります。ネットでしっかり確認してください。

大手消費者金融の自動契約機の設置台数では、アコムが最多です。

ただ、プロミスは三井住友カードローン契約機を利用できるので、利便性は高いと思います。

⑤女性専用ダイアルで安心!

消費者金融の多くは、女性専用ダイヤルを設置しています。

例えばプロミスのレディースキャッシングは、キャッシングが初めてで不安な人でも全力でサポートするため、完全女性スタッフが対応してくれる女性専用ダイヤルがあります。

 

また、プロミスのレディースキャッシングを例に挙げると、パート・アルバイト等で毎月安定収入がある方は主婦の方でも学生の方でも申込が可能です。

男性の方は、通常のキャッシングにて申込してくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする