アイフル

アイフルは、大手消費者金融の一つですが、他の消費者金融と決定的に違う点があります。それは、アイフルは独自経営で独自の審査を行っている点です。

例えば、アコムは「三菱UFJ銀行」の傘下、SMBCモビットは三井住友銀行グループで、SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)はSMFGグループの傘下の消費者金融となります。

しかし、これは利用者にとって大きな問題ではありません。

では、他の消費者金融とは違ってどういった点がオススメなのか?詳しくみていきましょう。

 

アイフル
金利 限度額 審査時間(最短) 遅延損害金 お試し審査
4.5~18.0% 最高500万円 最短30分 20.0% あり
総量規制 無利息期間 融資までの時間(最短) 申込方法 返済日
対象 あり
契約日の翌日から30日間(初回のみ)
即日 インターネット
自動契約機
店頭窓口
電話
35日ごと、毎月指定日(任意)
利用条件

・満20歳以上70歳未満の安定した収入がある方

※学生・フリーター・アルバイトOK、主婦NG
※審査の結果によっては利用できない場合あり。

 

他の消費者金融と比較しても、上限金利に大きな差はありません。

会社名 最低金利 最高金利
アイフル
(キャッシングローン)
4.5% 18.0%
アコム 4.7% 18.0%
プロミス
(フリーキャッシング)
4.5% 17.8%
SMBCモビット 3.0% 18.0%

また、消費者金融の多くが行っている「初回限定無利息キャンペーン」はアイフルもやっています。違いは下記のようになっています。あまり大きな違いはないように思います。

  業者名 無利息期間
銀行 新生銀行カードローン レイク 契約日の翌日から30日間(初回のみ)
契約日の翌日から180日間(初回のみ、5万円まで)
ジャパンネット銀行ネットキャッシング 初回借入日から30日間(初回のみ)
消費者金融 プロミス 初回借入日の翌日から30日間(初回のみ)
※メールアドレスの登録とWEB明細利用の登録が必要です。
ノーローン  借入日の翌日から7日間
アコム 契約日の翌日から30日間(初回のみ)
アイフル 契約日の翌日から30日間(初回のみ)

アイフルは、独自経営だからこその細かなサービスでしょう。

例えば、「女性専用オペレーター」を完備していたり、家族バレを防げる「配達時間えらべーーる」というサービスを行っています。

また、なんといってもおまとめローン専用「おまとめMAX」・借り換えローン専用「かりかえMAX」という専用ローンは他の消費者金融より群を抜いています。100万円以上のおまとめに「ファーストプレミアムカードローン」といった商品も展開していて、他社より断然お得に。

専用ローンだからこその低金利、他社の借入をまとめることを前提にしているので審査に対する安心感、他の業者にはない方向で唯一無二の存在になっています。

今後のことを考えると、【アイフル】は非常に使いやすく自信を持ってオススメできます。

アイフル
公式HPから申し込む

【アイフル】Q&Aまとめ

【アイフル】Q&Aまとめ

アイフルでよくある質問をまとめてみました。 気になる点がありましたら、ここで解決していってください。 それでは早速いってみましょう。...