家族・職場の人、誰にもバレずにお金を借りる方法を本気出して考えてみた

はじめてのキャッシングは、家族や友人、会社の人にバレるのではないかと不安に思う人も多いのではないでしょうか。

専業主婦であれば夫にもバレたくないものですよね。

誰にもバレずにお金を借りるには、いくつかのハードルがあります。
自宅に郵送物が届くのか?審査の際、電話連絡があるのか?ローンカードを所持していないといけないのか?
など。カードローンに関する物を持っていればその分バレる可能性は高くなりますし、自宅や会社にどういった郵送物が届くのかもある程度把握しておく必要があります。

今回は、誰にもバレずにリスクゼロでお金を借りる方法について紹介していきます。

絶対にバレたくない!!という方はバレやすいポイントを把握して、対処法を見つけておきましょう。

◆誰にもバレずにお金を借りる方法

カードローンを利用する際は、勤務先への電話連絡や自宅郵送物が原因で家族や会社にキャッシングがバレてしまうケースがあります。

このような自宅郵送物なし・電話連絡なしで借りる方法を見てみましょう。

◇電話連絡なしで会社や職場にバレずに借りれる

カードローンの審査の際、「在籍確認」という勤務先に本当に勤めているのかどうかを確認するために電話連絡が入ります。カードローン会社によっては、在籍確認を電話連絡ではなく会社に勤めていることを証明する書類の提出によって免除できるケースがあります。

◇郵送物なしで家族にバレずに借りれる

カードローンを契約すると、専用のローンカードや契約書類、ご利用明細書などが自宅に届くケースがあります。
最近は、家族バレを防ぐために自宅郵送物なしで借りられるカードローンが多く、契約書類やご利用明細書は電子交付、専用カードはカード発行なしでカードレスで利用できるようになってきています。

◆家族や会社にバレずに借りるなら消費者金融のカードローン

誰にもバレずに借りたい人にオススメなのが、郵送物なし・電話連絡なしの場合が多いといわれる消費者金融のカードローンです。

カードローンを選択するときに、消費者金融のキャッシングか、銀行カードローンかで悩む方は多いと思います。

銀行カードローンのが金利が低く、すでに持っている口座のあるカードローンに惹かれるとは思いますが、銀行カードローンはカードレスに対応しているところが少なく、郵送物なしや在籍確認なしで対応してくれることはほぼありません。

◆カードローンの申込をしても絶対に家族や職場に知られない!?

正しいカードローンの選択をすれば、家族や職場にバレることなくお金を借りれます。

冒頭で説明した通り、家族や職場にバレるときのいくつかのハードルがあります。

下記のように電話連絡なし・郵送物なしのカードローンを正しく選択しましょう。

◇郵送物・電話連絡の有無

金融機関名 郵送物なし 電話連絡なし
アイフル ○可 ○可
SMBCモビット ○可 WEB完結なら可
プロミス ○可 ×不可
レイクALSA ○可 ×不可
アコム 来店で郵送物なし ×不可
三井住友銀行カードローン 来店で郵送物なし ×不可
みずほ銀行カードローン 口座ありで郵送物なし ×不可
楽天銀行スーパーローン 郵送先を職場に設定可 ×不可
じぶん銀行カードローン ×不可 ×不可
オリックス銀行カードローン ×不可 ×不可

銀行カードローンは、郵送物なし・電話連絡なしの借入が厳しい印象ですね。

誰にもバレずにお金を借りるには、アイフルのように特別な条件なしで郵送物・電話連絡なしで借りれるカードローンの選択が必須です。

NO.1 オススメ業者▷アイフル

☟アイフルへのお申込みはこちらから

アイフル

◆カードローンの利用がバレた事例&原因を一挙公開

カードローンの利用がバレる事例で最も多いのは、契約時よりも利用中の催促ハガキや財布の中に入っていたローンカードなどになります。

誰かに借入がバレてしまう事例は下記のようになっています。

● 財布の中のカードを見られた
● 通帳記入の中身を見られた
● 催促ハガキが自宅に届いた
● 債務整理をしたことでバレてしまった

それぞれ見ていきしょう。

● 財布の中のカードを見られた

多くのカードローンは、契約時にローンカードが発行され、そのカードで出入金を行います。そのため、財布の取りだしやすいところに入れている人も多く、財布をパッと開けたときや財布の中身を見られたときにローンカードを発見され家族や職場の人にカードローンの利用がバレてしまうケースも少なくありません。

バレずに利用したいという方は、ローンカードの発行なしで出入金が可能なカードレスに対応している金融機関の利用をオススメします。
ちなみに、カードレスに対応してくれるのは主に消費者金融が多いです。

● 通帳記入の中身を見られた

カードローンを利用した際、履歴は通帳にも記帳されるようになっています。

お金を引き出したときに記帳される名義は、金融機関によって異なりますが、例えばアイフルであればアイフル(株)もしくはAIセンターです。

口座を夫婦で共有していたりすると、配偶者などに見られてしまう可能性があるため、バレたくないのであれば新たにカードローン専用の口座を開設することをオススメします。

【47都道府県】おまとめローンの審査通過に重要な保証会社【永久保存版】

● 催促ハガキが自宅に届いた

カードローンの返済が遅れると、信用情報機関(イメージとしてはブラックリスト)に事故情報が登録され、催促はハガキが自宅に届くケースが一般的です。

この催促ハガキが原因で、家族に借入がバレてしまうことが多いのです。

返済日を過ぎても支払いができていなかった場合は、カードローン会社から直接本人の携帯電話に連絡が入るか、自宅に郵送物が送られてくるかのどちらかになります。

本人と連絡が取れればその後の対応によってはハガキなどを送らないという良心的な金融機関もありますが、事故情報の登録は行われてしまうので、その後のローン審査に響く可能性があります。

カードローンを利用する際は、返済の遅れには特に気を付けていただきたいと思います。

● 債務整理をしたことでバレてしまった

返済できなくなった借金を減らすために利用される債務整理ですが、債務整理の手続きには裁判所や弁護士が介入する場合があります。
その際に家族にバレてしまうケースです。

借金を抱えすぎると、返済に困ってしまい債務整理せざるを得なくなる可能性があるので、そうなってしまったら家族にバレないのは厳しいでしょう。
返せる範囲で、計画的に利用するようにしましょう。

多重債務に陥ったらおまとめローン。ともう一つ『債務整理』を詳しく紹介

◇最もバレやすいのは家族・配偶者

上記のバレた事例をみてもわかる通り、ほとんどが家族や配偶者など身近な人にバレるケースになります。

特に配偶者にバレるケースが多く、バレる場面はカードローンの契約時よりも利用中にバレる可能性が高いと思われます。

バレてしまう理由として最も多いのは、催促ハガキが自宅に届いたときです。

本来は催促ハガキは送られてくる可能性のないものとして考えてしまいますが、返済が遅れると郵送される仕組みになっています。

カードローンの契約時には郵送物に細心の注意を払いますが、利用中は油断しがちです。

家族にバレたくないという方は、返済の遅れには注意しましょう。

【思わぬ盲点も】カードローン・おまとめローンが意外なところからバレるのを防ぐ

◇勤務先にバレる可能性は限りなく少ない!?電話連絡なしは可能なのか?

上記で紹介したバレる事例をみても、勤務先や職場の人にバレてしまうことは少ないように思います。

しいていえば、在籍確認の電話連絡によってバレる可能性があるくらいで、確率は低めです。

在籍確認の電話は、プライバシーに配慮されバレる可能性を少しでも低くして行われます。

在籍確認に不安な方は、主な会話の内容や電話に出た人による対応のされ方をみてみましょう。

意外な盲点!審査に通りやすい年齢と理想像、在籍確認の方法をおさらい

■在籍確認とは?主な会話のやりとりについて

在籍確認は、勤務先に本人が務めているかどうかを確認するためのものです。保証会社から勤務先に電話連絡がきます。

担当者は個人名で、「○○と申しますが、△△さんはいらっしゃいますか?」といった文言で電話をかけてくるのが一般的です。

本人が直接電話に出た場合

名義人である本人が直接電話に出た場合は、「カードローンの在籍確認でお電話させていただきました」と伝えられ、すぐに電話が終わります。

このやりとりは30秒程度で済むので、特に会社の業務に支障はないでしょう。

契約者本人が不在・外出している場合

本人が不在であっても、「本日、〇〇は不在です」「只今○○は外出しております。戻りましたら折り返し連絡しましょうか」などの返答があれば、勤めていることがわかるので、そのまま電話を切って在籍確認が完了です。

万が一、要件を聞かれても、カードローン関連の電話であることは答えない決まりになっているます。

専業主婦の場合

専業主婦の場合、勤務先がありません。

自宅の固定電話に電話がかかってきます。固定電話がない場合は自宅住所がわかる書類を提出し、在籍確認としています。

また、配偶者の会社に電話がいくことは一切ないので、配偶者にバレる心配もありません。

◇郵送物なしで借りたい!⇒カードレス・WEB完結

郵送物なしで借りたいとき、答えはカードレスかWEB完結のカードローンを選んで申込をしなくてはなりません。

カードレスもWEB完結も、郵送物なしで借入が可能で、さらにカードレスなら来店不要で契約が可能です。

□WEB完結は自動契約機での受け取りが可

申込から借入までオンライン契約が可能なWEB完結。

WEB完結の場合、後日ローンカードが自宅宛てに郵送されますが、自動契約機などから直接郵送物を受け取ることも可能です。

カードレス+スマホ完結の可能なカードローンであれば、来店不要で郵送物なしで申し込みが可能です。

在籍確認なし・カードレス

□カードレスなら郵送物・来店不要で契約完了

カードレスとは、ローンカードの発行なしで借入から返済まで行えるサービスです。

口座振込を利用することで、指定の口座にお金を振り込んでもらえ、手持ちのキャッシュカードでそのまま引き出せます。返済は口座からの自動引き落としになっているので、カードを使わずとも借入・返済が可能になっています。

カードレスであれば、郵送物も来店も不要です。

最近では、便利なカードレスを導入しているカードローン会社も多く、特に大手の消費者金融はカードレス対応に前向きです。

郵送物なし・来店不要でお金を借りたい方は、カードレスに対応しているカードローン会社を検討してみましょう。

来店不要・WEB完結・ネット銀行

◇利用明細書・契約書などの郵送物が届く可能性は?

カードローンの契約後、利用明細書や増額案内のハガキなどが自宅届くケースがあります。

最近では、専用アプリで利用明細や増額案内をお知らせするカードローン会社も多く、自宅に郵送物が届く金融機関はほとんどないです。

ただ、一部のカードローンは所在確認も兼ねて郵送物が送られてくるケースがあります。

特にマイナーな地方銀行は電子交付サービスが行き届いておらず、郵送物が送られてくるケースが多いので注意しましょう。

◇住宅ローン・カーローンを組む際、カードローンはバレない?

基本的に、カードローンの利用は個人情報なので、たとえ家族でもバレないようになっています。

当然、住宅ローン・カーローンを組むときにバレてしまうようなことはありませんが、現在の借入状況の申告を求められるケースがあります。

その場で申告する必要はなく、後日書類にて提出すれば済むので、家族に見られたくない人でも安心です。

ただし、先ほどの事例で紹介した通帳にカードローンの記載がされているのを見られたら、バレてしまう可能性がありますので、将来的に住宅ローンを組む予定があり、カードローンの利用がバレたくない方は、カードローン専用の口座を作っておくことをオススメします。

NO.1 オススメ業者▷アイフル

☟アイフルへのお申込みはこちらから

アイフル概要
金利 限度額 返済日
年3.0~18.0% 1~800万円 35日ごと、毎月指定日(任意)
申込方法 遅延損害金 総量規制
インターネット・電話・窓口・自動契約機 20.0% 対象
無利息期間 契約日の翌日から30日間(初回のみ)
利用条件 ・満20歳以上70歳未満の安定した収入がある方
・保証会社の保証を受けられる方

※外国人の方は永住許可を受けている方が対象。
※審査の結果によっては利用できない場合あり。

消費者金融であれば断然アイフルがおすすめです。

初回申込の方は30日間無利息になるキャッシングサービスを行っています。こういった「初回○○日間無利息サービス」を設けているのはアイフルだけではありません。

無利息期間サービスがあるおすすめカードローン一覧

アイフルの他にはない強みは、

  • 「てまいらず」を使えば、誰にも知られずカードを受け取れる
  • 24時間いつでも、誰にもバレずに、会話ロボット「ルフィア」に相談可能

アイフルでは、自己破産から7年経過し4件60万円の借り入れがある人が10万円の融資枠を手に入れたこともあります。それぞれの返済能力やコツコツと返済してきた実績などもあるかもしれませんが、これはアイフルの寛容な受け入れ態勢を物語っているでしょう。

アイフルの詳細記事を読む

アイフル公式HPで申し込む

楽天銀行スーパーローン│ネット銀行とは思えない充実サービス

☟楽天銀行スーパーローンへのお申込みはこちらから

楽天銀行スーパーローン概要
金利 限度額 返済日
1.9~14.5% 最大800万円 1日,12日,20日,27日
から選べる
申込方法 遅延損害金 総量規制
ホームページでの申し込みのみ 19.9% 対象外
利用条件
 ①満年齢20歳以上62歳以下の方 (※1)
 ②日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
 ③お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
 ④楽天カード株式会社または株式会社セディナの保証を受けることができる方 (※2)
※1 但し、パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下
 ※2 当行が認めた場合は不要です

楽天銀行スーパーローンは、いま話題のネット銀行のカードローンです。

ネット銀行なので店舗がなく、インターネットのみでのアクセスとなります。

楽天で買い物することが多い人には特におすすめで、楽天会員ランクに応じて審査の優遇があると公式HPで明言しています。楽天での買い物がお取引履歴としてみてもらえるのです。

また、入会でもれなく楽天スーパーポイントが1,000円分が貰えます!

楽天銀行スーパーローンの詳細記事を読む
楽天銀行スーパーローン公式HPで申し込む

人気No.3 横浜銀行カードローン

☟横浜銀行カードローンへのお申込みはこちらから

横浜銀行

横浜銀行カードローン概要
金利 限度額 返済日
1.9~14.6% 10~1,000万円 毎月10日
申込方法 遅延損害金 総量規制
インターネット・電話・郵送・FAX・店頭窓口 18.0% 対象外
利用条件
● 神奈川県内、東京都内、群馬県前橋市、高崎市、桐生市のいずれかに住んでいる、もしくは、勤務している
● 契約時の年齢が満20歳以上69歳以下である
● 安定した収入がある人、またはその配偶者(専業主婦、パート・アルバイトは申込可能、学生は申込み不可。また、収入には年金を含みます)
● 横浜銀行の口座を持っている(カードローン申込み時に同時申込みも可能)

関東近郊に住んでいる方で、横浜銀行の銀行口座を持っている方には特におすすめしたいのが「横浜銀行」です。

金利も低く限度額も高いため、様々な場面で活躍すること間違いなしです!

横浜銀行カードローンの詳細記事を読む
横浜銀行カードローン公式HPで申し込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする