【横浜銀行カードローン】がオススメの理由4選

ここでは、横浜銀行カードローンの特に優れている点、メリット、長所などを紹介していきます。
横浜銀行は地方銀行でトップを走っており、その人気の秘密には様々な高スペックが隠されているようです。
その人気の納得の理由をご覧ください。

◆横浜銀行カードローンがオススメの理由その①低金利である

flower_men

金利は1.9~14.6%

上限金利14.6%というと、三井住友銀行カードローンや三菱東京UFJ銀行カードローンと同水準で、銀行カードローンの中では一般的な利率です。
これは低金利だといえます。
なぜなら、大手の消費者金融、たとえばアコムは4.7~18.0%ですし、プロミスは4.5~17.8%、アイフルは4.5~18.0%、モビットは3.0~18.0%です。
下限金利はグッと下がり、上限金利も良心的ですね。

◆横浜銀行カードローンがオススメの理由その②限度額が高い

yattazeyossya

限度額は10~1,000万円
しかし、すべての人が限度額まで借入できるわけではなく、その人のスペックや様々な要素を審査して決定します。
ですが、最高限度でみるとここまで高い限度額はあまりありません。
消費者金融の中でも銀行カードローンの中でも、1,000万円は最高水準です。
いまのところ1,000万円を超える限度額を提示しているところはありません。

◆横浜銀行カードローンがオススメの理由その③
条件を満たせば、即日融資にも対応

big-money

 即日融資を受けるためには条件があります。
また、それでも審査によっては受けることができない場合もありますので、ご了承ください。

即日融資を受けるためには、平日の10時までに申し込み、審査通過後、12:30ごろまでに必要書類をFAXできれば受けれる可能性が高くなります。

一番オススメの申込方法はネットですが、早いのは電話が良いかもしれません。
上手くいけば、その日のうちに振込融資を受けられます。

横浜銀行の口座を持っていることが条件になるので、持っていない場合は、下記の手続きを平日11時までに行う必要があります。

● 窓口で口座開設の手続き
● カードローンに申し込み、審査通過後、必要書類をFAXする

◆横浜銀行カードローンがオススメの理由その④
300万円まで収入証明書不要

サラリーマン

希望額の限度額が300万円までであれば、収入証明書の提出は不要です。
本人確認書類だけを提示すればOKです。

横浜銀行を擬人化して心優しい女の子に♪
申込条件の地域ってこんなトコ

横浜銀行カードローンを擬人化するとどんな性格!?
「浜子ちゃん」としてカードローンの特徴を性格に例えてみてみよう♪

【横浜銀行カードローンの浜子ちゃん】

浜子ちゃんは地域密着型の地元が大好きな心優しい女の子です。
銀行カードローンとして魅力的なことはもちろん、かなりのハイスペック!
今日はそんな浜子ちゃんがスペック内容とカードローンを申し込める地域の魅力を紹介していくよ♪

それではいってみよう!

【はじめまして・・・】

はじめまして♪私の名前は浜子です。
横浜銀行カードローンの擬人化で女の子になったので、今日は私の性格を先に紹介しますね。
私を知ってもらったあとに、私の地元の魅力を紹介していくよ~

まず、私は地元大好きっこ!
地元は広範囲なんだけど、すごく魅力的なところだよ♪
それから、親しみやすいってよく言われるかな!
大人数も得意で、みんなでワイワイするのが好きなの。
ノリがイイっていわれるよ♪

少しはわかってくれたかな?ぜひ仲良くしてねー!

地域密着型:申し込みの条件として、「神奈川県内、東京都内、群馬県前橋市、高崎市、桐生市のいずれかに住んでいる、もしくは、勤務している方」に限ります
親しみやすい:低金利なところが魅力的
大人数が得意:おまとめローンとしても使えますし、オススメです
ノリが良い:希望額が300万円以下であれば、収入証明書は不要
フットワークが軽い:即日融資にも対応している
仲良くなるためには顔パスが必要:横浜銀行の口座が必須
やまとなでしこ:返済方法が口座引き落としのみであったり、少し古典的で面倒なことがある

横浜銀行フリーコール

【横浜銀行カードローン受付センター】
Tel:0120-458-014
平日:9~20時
休日:9~17時

【地域の魅力】

横浜銀行カードローンを申し込める地域の魅力を紹介していくよ♪
申し込める地域と条件とは『神奈川県内、東京都内、群馬県前橋市、高崎市、桐生市のいずれかに住んでいる、もしくは、勤務している方』です。

では、まずは神奈川県内から♪

yokohama

神奈川県は『街と自然の融合』ではないでしょうか。
横浜市や、川崎市をはじめ、温泉地・箱根なども神奈川県です。
また、あのトップスターバンドで有名な江ノ島(茅ヶ崎?)もあったり、有名人の出身地も数多くあります。
自然豊かなところもありビル街やショッピング街などの都会もありということで、住みやすいとの高評価の県です。
関東の中では東京についで大都市として一目置かれています。
ただそれだけではなく、交通の便も良くちょうどいい自然と街の融合なので、家族連れも暮らしやすいのでしょう。

続いて東京都内

tokyo

いわずと知れた『花の都』ですね。
浅草やスカイツリー・東京タワーなどの観光地はもちろん、仕事をするにも遊ぶにも持って来いの華やかな都市の数々が軒を連ねる大都会・東京の名を思いのままにしていますね。
少し落ち着いたところもあれば、ギラギラした都会もあり、東京都内といっても様々ですが、日本一の都なことには変わりありません。
都内でも住みやすいところも多く、住む人にニーズに合わせられるのが変幻自在の東京の素晴らしさなのかもしれません。

そして最後に群馬県前橋市・高崎市・桐生市

mizukamionsengou

まず・・・群馬県自体で意外と知られていないのが日本有数の温泉地だということです。
そして、群馬県全体はB級グルメが有名なんですね~!
そんな自然とグルメに溢れているのが群馬県なんです!

これらの地域が横浜銀行カードローンの申込条件にある「住んでいる、もしくは勤務地がある」にあたります。
この条件に当てはまる方はぜひ横浜銀行カードローンを一度検討されてはいかがでしょうか。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする